松戸でデートに最適な花火大会と穴場スポット

松戸で出会いが実現したらオススメしたいのでが、花火デートです。

 

松戸の花火といえば、やはり「松戸花火大会」です。

 

松戸花火大会は、毎年8月の始めの土曜日に江戸川河川敷にて開催されます

 

松戸花火大会には、約1万発の花火が打ち上げられ、毎年テーマを持った花火が打ち上げられます。

 

2017年はは、第一章「新世界」 第二章「フラワーマジック」 第三章「花火と音楽のシンフォニー」 第四章「届け 響く 大空へ!」でした。

 

松戸花火大会は、約20万人の人出が見込まれる松戸では最大級のイベントで、花火大会の前には、ステージイベントがあり、盛り上がります。

 

2017年は、電撃ネットワークさんが参加され、大いに盛り上がりました!

 

そんな松戸花火大会の穴場スポットをおススメします。

 

 

戸定が丘歴史公園

江戸川の河川敷には、毎年多くの観客で押し寄せ、場所取りも前日から始まっています。

 

河川敷の混雑が気になる場合には、戸定が丘歴史公園がおススメです。

 

江戸川河川敷に比べて人の密集度はいくらか緩和され、ゆっくりと花火を鑑賞できます

 

公園全体が高台になっているため花火がよく見えます。

 

例年、帰りは松戸駅への向かう道で大混雑になりますが、河川敷方面から帰る観客とは別方向で帰れるので、松戸駅へ帰る道も楽に感じます。

 

古ヶ崎河川敷スポーツ広場

松戸側の河川敷でどうしても観たいという方には、こちらがおススメです。

 

松戸駅からは、だいぶ距離がありますが、その分人は少なめです。

 

レジャーシート持参で家族や大人数で見たい方には、広いスペースを確保できるこちらがおススメです

 

対岸の東京都葛飾区の河川敷

2〜3年前に試しに対岸に渡ってみたら、そんなに混んでいませんでした。

 

レジャーシートも敷くことができるほどのスペースがあります。

 

松戸側の混雑度に比べると、かなり緩和していると思いました。

 

帰りのことを考えると、手間になりますが、松戸駅を利用しない方もしくは東京方面に向かって帰る方は、こちらから見たほうがゆっくり花火を楽しめると思います。

関連ページ

松戸の食事デートでオススメのレストラン
松戸で出会いが見つかった後は、恋人と美味しい食事をしにいきませんか? ここでは、松戸にあるデートにおススメのレストランを3つご紹介します。